大工のまたーりぶろぐ


大工、たまにはまったり行きましょう
by n0if6w6tng
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク

<   2010年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧

<学生音コン>入賞者演奏会と表彰式 東京大会(毎日新聞)

 第63回全日本学生音楽コンクール(毎日新聞社主催・NHK後援、協賛=ANA、毎日ビルディング)東京大会の入賞者発表演奏会と表彰式が30日、東京・千駄ケ谷の津田ホールで行われた。

 昨秋の東京大会はピアノ、バイオリン、フルート、声楽の4部門に、小学から大学・一般の部まで計832人が参加し、49人の入賞・奨励賞者が選ばれた。予・本選の場でもあった同ホールで、各部門各部の入賞者が、それぞれ得意の曲に思いを込め演奏、温かい拍手に包まれた。

 表彰式では、主催者を代表して堂馬隆之毎日新聞事業本部長があいさつ、杉浦晃NHK音楽・伝統芸能番組部長らから各賞が贈られた。

【関連ニュース】
モーツァルト:「神童」の弾いたバイオリンで演奏披露
学生音コン:入賞者ら決まる 声楽・高校の部など
学生音コン:バイオリン高校1位は大江さん
生きる:横浜でクラシック演奏 病気の子ら2千人を魅了
生きる:小児がん征圧キャンペーン 小6熱演、子供に勇気 前橋さん・辻井さん演奏会

暴行相手は飲食店関係者=顔にけが、朝青龍酒に酔い(時事通信)
署の朝礼で告発され、セクハラ警官停職処分(読売新聞)
覚せい剤で起訴の男性無罪=「第3者関与か」所持否定−名古屋地裁(時事通信)
<広島市長>オバマ大統領の訪問の意思、確認できてうれしい(毎日新聞)
神経細胞 皮膚から作成、「万能細胞」使わず 米国(毎日新聞)
[PR]
by n0if6w6tng | 2010-01-31 08:20

自殺防止策強化へ=福島担当相(時事通信)

 自殺問題を担当する福島瑞穂消費者・少子化担当相は26日夜、閣議後の記者会見で、来週中にも閣僚級の「自殺総合対策会議」(会長・平野博文官房長官)を開き、自殺防止対策を強化する方針を明らかにした。2009年の自殺者数が12年連続で3万人を超え、深刻な状況が続いていることを受けた措置。
 同会議には、平野、福島両氏や長妻昭厚生労働相ら関係閣僚が参加。自殺の理由などを地域ごとに分析し、実態に応じた対策を検討する。 

【関連ニュース】
【特集】「陸山会」土地購入事件〜検察が小沢一郎民主党幹事長から事情聴取〜
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
捜査は検察の政権つぶし〜民主・高嶋良充筆頭副幹事長インタビュー〜
「小沢独裁」は作られた虚像〜民主・輿石参院会長〜
難問山積 問われる首相の決断力〜普天間、小沢氏団体問題にどう対応?〜

男児の裸写真をネット公開、容疑の男逮捕 警視庁(産経新聞)
摘発の携帯電話充電器販社元社長「資金繰りでマルチ商法にシフト」(産経新聞)
小沢氏の国会招致に否定的=民主・輿石氏(時事通信)
<普天間移設>候補地、政府内で徳之島が浮上(毎日新聞)
民家全焼、姉妹が焼死 石油ストーブ原因か 千葉・市原(産経新聞)
[PR]
by n0if6w6tng | 2010-01-29 20:08

<大相撲初場所>暴力団組長、土俵下で観戦 排除対策の中(毎日新聞)

 日本相撲協会と警視庁が連携し、両国国技館(東京都墨田区)からの暴力団員排除に取り組む中、警視庁組織犯罪対策3課は初場所(10〜24日)中に土俵下の溜席(たまりせき)の「維持員席」で暴力団組長が観戦しているのを確認した。組長は相撲案内所員に促され一般席に移ったという。観戦を確認したのはこの1件だけだったが、暴力団関係者から「本当に観戦できないのか」という問い合わせが相次いでおり、警視庁は引き続き監視を強化する方針だ。【酒井祥宏、川崎桂吾】

 観戦が確認されたのは住吉会系暴力団組長。初場所9日目の18日に、向こう正面花道脇の維持員席にジャージー姿で座っていた。

 協会は昨年10月の規約改正で暴力団関係者が維持員席で観戦することを禁じたため、相撲案内所員が退席を促したところ、升席に移動した。

 協会によると、国技館の場合、原則として一括で390万円以上を寄付した法人や個人、後援団体などを維持員として承認。溜席の中でも土俵に近い300席を6年間無料で割り当てている。席の利用は原則として維持員に限られており、チケットは販売されていない。

 暴力団関係者が維持員席での観戦にこだわる理由について、捜査幹部は「相撲中継は刑務所でも見ることができる。土俵に近い維持員席はテレビに映りやすく、自分の姿を見せて服役中の組員を勇気づける狙いがあるのでは」と分析する。

 警視庁は初場所中、捜査員延べ約150人を国技館に派遣。会場出入り口で目を光らせたほか、中入り後は維持員席を重点的に監視した。

 協会からは「以前に比べて暴力団員風の人の観戦が減った」との声が寄せられたといい、捜査幹部は「協会と連携した対策が功を奏した」と話す。

 ただ、維持員席になぜ組長が座っていたのかは未解明だ。

 組対3課は、維持員が組長側に維持員証や整理券を融通した可能性もあるとみて情報収集を進める。また、一般席での観戦も禁止できるかを協会と協議することも検討している。

【関連ニュース】
日本相撲協会:暴力団お断り 警視庁、国技館特別席監視へ
暴力団:山口組が京都で勢力拡大 弘道会が中心的役割
県警:今年初の署長会議 最重点に暴力団対策 /福岡
行橋署:メール配信システム開始 管内の事件や暴力団情報発信 /福岡

都議補選あす投開票(産経新聞)
「30歳未満はネットも恋愛も禁止」?? 愛知県条例案に質問や抗議(J-CASTニュース)
普天間移設問題 辺野古を“分断” 基地争点「これで最後」(産経新聞)
指揮権発動、法相一転「介入の意思ない」(読売新聞)
<訃報>筒井寛秀さん88歳=東大寺長老(毎日新聞)
[PR]
by n0if6w6tng | 2010-01-28 18:17

20km以上?引きずり死亡、運転の左官工逮捕(読売新聞)

 北海道奈井江町の奈井江大橋上で今月2日、美唄市大富、無職朝倉清司さん(80)が遺体で見つかったひき逃げ事件で、美唄署は25日、月形町の左官工松本英樹容疑者(47)を自動車運転過失致死と道交法違反(ひき逃げ)の疑いで逮捕した。

 発表によると、松本容疑者は2日午後6時15分頃、美唄市大富の道道で、朝倉さんをひき、そのまま逃げた疑い。同署は、残っていた血痕の位置などから、朝倉さんが美唄市内でひかれた後、20キロ以上にわたって引きずられたとみて捜査していた。

 同署幹部によると、松本容疑者の乗用車を月形町内の整備工場で調べたところ、底部の数か所から毛髪などが見つかったという。今後DNA鑑定を行い、付着物が朝倉さんのものかを確認する。

小沢氏を事情聴取=原資など説明求める−虚偽記載関与を捜査へ・東京地検(時事通信)
低額宿泊所FIS 新たに無届け2施設 行政監視及ばず(毎日新聞)
大阪・南署に収容の泥酔男、保護室で放火(読売新聞)
消防職員の団結権、今秋に結論=有識者検討会が初会合−総務省(時事通信)
【産経・FNN合同世論調査】「幹事長辞任を」70・7%内閣支持率急落44・3%(産経新聞)
[PR]
by n0if6w6tng | 2010-01-27 02:47


最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧